とら、病院へⅥ ~2015.7.28~

2015年09月18日

 あっこ at 19:58 | Comments(2) | 病院・お薬
随分間が空いてしまいましたが、とら は元気にしています ニコニコ

手術の日の事 ネコ
『 お昼休憩の間に麻酔をして口の中を診るので、
12時までに連れて来てください 』 と言われたけど、ちょっと早めの
午前中受付ギリの11時半に連れて行った 車

これから夕方まで、とら は慣れない場所に置き去りになるのか・・・
と思ったら、ちょっと胸が苦しくなった 泣き
そして、やっぱり12時ギリギリに預けに来ればよかった・・・と後悔 泣き

とら を引き渡す前に 同意書 というのを書かされた ガーン
これ、読むとあたしは怖くなるし泣きそうになる 大泣き

でも、先生を信じて預けて帰った クローバー

黄きのこ赤きのこ緑きのこ黄きのこ赤きのこ緑きのこ黄きのこ赤きのこ緑きのこ黄きのこ赤きのこ緑きのこ黄きのこ赤きのこ緑きのこ黄きのこ赤きのこ緑きのこ黄きのこ赤きのこ緑きのこ黄きのこ赤きのこ緑きのこ黄きのこ赤きのこ緑きのこ黄きのこ赤きのこ緑きのこ

午後3時、病院の指示通り電話 黒電話
もう麻酔から覚めているから迎えに来ても大丈夫と言われたので、
すぐお迎えに 車

電話をかけた時、腫瘍を切ったのかどうかが気になり聞いたら、
『 先生から説明があるので・・・ 』 と言われ、
あたしのドキドキは病院へ行くまで続いた 泣き

 ↓ 先生からの説明を帰ってからざっと自分でおさらい ↓

舌の下の斜線の部分が、唾液が溜まった袋。
前半分は少し固くなってたから、前々からあったのかもとのこと。
その固くなってる部分の一部(黒い部分)を切開して、
袋の中を洗浄し、抗生剤を入れた。

萎んだ袋がくっついてしまえばいいけど、
また中に唾液が溜まる可能性あり。

もしまた溜まった時は、溶ける糸で数か所縫い押さえるか、
根元を縫ってしまうかするらしい 泣き

あ、あたしが麻酔の負担を気にしてたからか、先生が
『麻酔は弱めにしましたよ。』 と教えて下さった 泣き

一通り説明を聞き、6日分の抗生剤を貰って帰った。

胃保護薬は、前回のが残っていたから、貰わなかった。

午後5時、まだ麻酔がちゃんと覚めてないのか、フラフラしてる。
でも とら、そんな状態でも部屋の扉開けて出てくるんだけど ガーンタラーッ

まぁでも、今回は大きな手術にはならなかったようで、ホッとした 泣き

今後、再発しない事を祈るばかりです 泣き



同じカテゴリー(病院・お薬)の記事画像
お久しぶりです
とら、病院へⅤ ~2015.7.26~
とら、病院へⅣ ~2015.7.19~
とら、病院へⅢ ~2015.7.12~
とら、病院へⅡ ~2015.7.5~
とら、病院へ ~2015.7.1~
同じカテゴリー(病院・お薬)の記事
 お久しぶりです (2017-12-25 12:32)
 とら、病院へⅤ ~2015.7.26~ (2015-08-06 22:22)
 とら、病院へⅣ ~2015.7.19~ (2015-07-27 22:22)
 とら、病院へⅢ ~2015.7.12~ (2015-07-27 18:10)
 とら、病院へⅡ ~2015.7.5~ (2015-07-21 22:53)
 とら、病院へ ~2015.7.1~ (2015-07-12 21:55)

この記事へのコメント
心配してましたよ~~。。

でも、よかったですね。。

再発しないことを願います。。

先生は、すごく麻酔には気を使ってくれますよね。
Posted by しずくねこ at 2015年09月22日 13:09
★しずくねこさん★

気にして下さってたんですね、ありがとうございます~(ToT)

とらは、その日から御飯を食べることが出来ました(^^)

舌の下は今もまだ白っぽいですが、
唾液が溜まってるわけではなさそうなので、
このまま治るように祈ってます。。。

先生の、麻酔を弱めにしましたよって言葉、
ありがたいなって思いました(^^)
Posted by あっこ at 2015年09月23日 19:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
とら、病院へⅥ ~2015.7.28~
    コメント(2)